邦画

マイ・ダディのあらすじ・口コミまとめ!

映像クリエーター支援プログラム「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM」で2016年準グランプリを受賞した金井純一さんが監督を務め、ムロツヨシさんの初主演映画となる「マイ・ダディ」が2021年に劇場公開されることが分かりました。

「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM」は、カルチュア・エンタテインメント株式会社と株式会社蔦屋書店が主催する映像企画とクリエイターの発掘プログラム。これまでも「嘘を愛する女」や「哀愁しんでれら」などのヒット作品を生み出してきました。本作で監督を務める金井純一さんも、2016年度に「ファイティング・ダディ」を企画。準グランプリを受賞しました

今回、2021年に公開予定の「マイ・ダディ」について

・あらすじやストーリー内容は?

・キャストやスタッフ、主題歌は?

・世間の口コミは?

など、気になる部分も多いですよね。

そこで、マイ・ダディのあらすじ・口コミ、映画公開日についての情報をまとめてみました。

マイ・ダディのあらすじ・ストーリー

御堂一男(ムロツヨシ)は、中学生の娘・ひかり(中田乃愛)と2人暮らし。最愛の妻・江津子(奈緒)は8年前に他界。一男は小さな教会の牧師をしながら、ガソリンスタンドでアルバイトに励みつつ、ひかりを男手ひとつで育てている。思春期に突入したひかりはちょっぴり反抗的な時もあるが、優しくて面白いお父さんのことが大好き。牧師として多くの人に慕われ、たまに娘と些細な喧嘩をしながらも、2人の穏やかで幸せな日々は続いていく……と思っていた、ある日、突然ひかりが倒れてしまう。病院で下された診断は“白血病”。混乱し事実が受け入れられない一男だったが、担当医師からある衝撃的な事実を告げられる。なんと、愛する娘は、自分の実の子ではなかった。ひかりに適合するドナーは「数百万人に一人」という残酷な現実が一男をうちのめすが、「血縁者は適合率が上がる」という事実に気付いた一男は、ある思い切った行動に出る……。

男手ひとつで娘を育てている主人公・一男は、裕福ではないながらも幸せな日々を過ごしていましたが、ある日、突然娘が病に倒れてしまいます。

大切に育ててきた娘が血病を患っただけでなく、自分の実の子ではないという衝撃の事実が判明。

それでも娘を助けるために一男はどのような行動をとるのでしょうか。

そして、予告動画も公開されています。

地域の人々と明るく暖かい交流の様子が描かれている前半とは対照的に、病気を患ってからは一男の苦悩や娘を救いたいという気持ちがひしひしと伝わってきます。

親子の絆について考えされられるだけでなく、ひかりの出生の秘密についても気になります。

今後の続報も随時追記したいと思います。

キャスト・スタッフ・主題歌

(2021/08/21現在)の公式サイトの情報を元にまとめています。

こちらは情報が公開され次第追記していきたいと思います。

キャスト

御堂一男:ムロツヨシ

御堂ひかり:中田乃愛

スタッフ

【監督・共同脚本】:金井純一

【脚本】:及川真実

【音楽】:岡出莉菜

【制作プロダクション】:ROBOT

【配給】:イオンエンターテイメント

主題歌

カーリングシトーンズ「それは愛なんだぜ!」

御堂一男を演じるムロツヨシは、本作が映画初主演。ドラマや映画、舞台など数多くの作品に出演し活躍されています。

娘の御堂ひかりを演じる中田乃愛さんは、2016年に第8回「東宝シンデレラ」オーディションでファイナリストに選ばれた経験があります。本作でもオーディションを勝ち抜き、ひかり役に選ばれました。

また、金井純一監督は、2020年にDISH//の楽曲「猫」をベースにしたドラマ「猫」の監督・脚本を務めるなど、今後の期待が活躍される監督の一人です。

主題歌は、寺岡呼人さんや、奥田民生さん、斎藤和義さんなどの6人で2018年に結成されたドリームバンド・カーリングシトーンズが書き下ろした「それは愛なんだぜ!」です。

映画の映像をたくさん使ったミュージックビデオも公開されています。

力強い歌声が心地よい曲ですね。

マイ・ダディの口コミまとめ!

マイ・ダディの口コミをまとめてみました。

劇場公開は2021年の予定ですが、既に公開前から楽しみな声が続々と集まっています。

映画公開に先立ち発売された山本幸久さんの小説版「マイ・ダディ」を読破して期待を高めている人もいるようですね。

また、監督の金井さんが撮影中の裏話を話されることが多いようで、劇中に登場するちくわカレーやムロツヨシさんは、アドリブが一切なかったということが話題になっているようです。

映画館で早く見たい!と期待が膨らむ作品です。

まとめ

今回は、マイ・ダディのあらすじ・口コミについて調べてみました。

最後に主な気になる部分をまとめてみると、

・ムロツヨシにとって、初主演映画。

・白血病を患った娘を助けようとする父親の姿が描かれている。

・監督は金井純一。

・主題歌はドリームバンド・カーリングシトーンズ「それは愛なんだぜ!」

以上となります。

今後さらに情報が解禁され次第追記したいと思います!

また、ムロツヨシさんが出演している「新解釈・三國志」を無料で視聴する方法も紹介しているので、気になる方はチェックしてみてください。

それでは、最後までご覧頂きありがとうございました。